IT-SECURE

ITセキュアは、M2Mテクノロジーズ(株)のセキュリティソリューションブランドです。

お問合せサイトマップ  fb  fb  fb

問い合わせる

ネットワークフォレンジックツール|E-DETECTIVE

ネットワークフォレンジックツールE-DETECTIVE

E-DETICTIVEの概要

ed_content_03.png

E-Detective(ED)は、社内ネットワークを24時間365日監視し、通信情報、サイバー攻撃などの痕跡を全て確認することが出来るデータロスプロテクションシステムです。

社内ネットワーク環境に設置することで、ネットワーク上に流れるデータのやりとりを取得(キャプチャ)、解析、管理することで、「誰が」「何時」「誰に」「どこから」「どんな方法(プロトコル)で」「何をした」 かを、リアルタイムで全て監視することが出来ます。

E-DETICTIVEのしくみ

アニメーション

サービスとキャプチャできるプロトコルが豊富

EDの特徴の一つとして対応プロトコル・サービスが豊富な点が挙げられます。
対応プロトコルが豊富なことで、ネットワークから取得したパケット(データ)の多くを再構築し、簡単に閲覧することが可能です。

また、豊富なサービスにより、キャプチャに関する設定からデータの閲覧に至るまで、社内環境に合わせたセッティングを行うことが可能です。

ed_content_08.png

主要リアルタイム解析プロトコル

メール

POP3/IMAP/SMTP/Webメール(閲覧・送信)

HTTP/HTTPS/SSL

リンク/コンテンツ/再構成/UP&DL

VoIP

IP電話

チャット

Yahoo/MSN/Skype/GoogleTalk/etc...

ファイル転送

FTP/P2P

※プロトコル未対応の通信データは生パケット単位でキャプチャ、アナライザで通信パケット解析します。

E-DETICTIVE管理画面

ご覧になりたい画面をお選びください。

ed_content_15.png

チャット、SNS

ed_content_17.png

HTTP、ビデオ

ed_content_19.png

ファイル転送

HTTPS/SSLキャプチャと解析

SSL/HTTPSの解析オプションをE-DETECTIVEに追加する、またはED2Sサーバ使用でSSL/HTTPS解析が可能です。

E-DETICTIVEシリーズ製品を使うことでネットワークのアクセスを全て取得できます。
詳しくは弊社窓口までお問合せください。

今すぐ問い合わせる

改ざん検知sitepatrol
codima toolbox
中国暗号利用申請代行
IT-SECUREITロゴ
問合せフォームへ
tel:073-499-6422