IT-SECURE

ITセキュアは、アットシグナル株式会社のセキュリティソリューションブランドです。

サイトマップ  fb  fb  fb

問い合わせる

2010/6/24配信 ≪JITS通信≫第2号 白浜シンポジウムの出展報告

こんにちは!

弊社は6月3日~5日に、南紀白浜で開催された
「第14回サイバー犯罪に関する白浜シンポジウム」に
協賛企業として参加しました。

和歌山県警や国の機関から参加された皆さんとも親しく交流でき、
初協賛ながらとても有意義な機会となりました。

懇親会を兼ねたナイトセッションがあったのですが、
そこで緊張感が足りない出来事が1つ...。続きは編集後記で。

このメルマガは弊社商品をお買い上げいただいた方、
イベントや交流会で名刺をいただいた方にお送りしています。

★このメルマガが「必要ない」という方は、こちらから解除できます。
[DEL URL]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ こぼれ話 -- ●●が使用されているのがわかった!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私たちがお客様のところへ伺うきっかけは、2つあります。
1つは、情報の漏洩を「予防」するための商品をご紹介・導入するとき。
もう1つは、悲しいことに何かが起こってしまったとき。

前者、ご紹介で伺うときはまず「無料お試し導入」をおすすめしています。
たとえば「OnePointWall」というファイアーウォール製品。

L2のスイッチグハブのような透過型で動作するので、ネットワークの
変更なしに簡単に導入できます。ミラーポートで検知だけの使い方もOK。

以前、特に問題ないと思っていた企業でこれを試したところ、
どどどっと「Winny」を使用しているログが!

...ある社員がこっそり使っていたんですね。

それまでシステム管理者が把握していなかったことなので、
私たちもその方と一緒に驚いてしまいました。
(使用量が半端でなかった...)

「無料お試し導入」で初めて問題通信がわかるケースは意外と多いです。
特に内部からの通信の制御が気になる方は、ぜひお問い合わせください。
製品の詳しい情報はこちらにあります。
 ↓
http://www.j-its.jp/home/01/01-2onepointwall/onepointwall.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ サイバー犯罪に関するシンポジウム、写真をアップしています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊社が参加した「第14回サイバー犯罪に関する白浜シンポジウム」。

有害サイトに関する講演会のほか、分野別会合も開かれていて、
かなり盛り上がりました。

何しろ後援企業・団体が20、協賛企業・団体も20以上が、250人を超える
熱心な参加者が集いました。また、さまざまなセキュリティ商品や展示があり、
私たちも勉強になりました。

サイトに写真を載せていますので、ぜひこの空気を感じてください!
 ↓
http://www.j-its.jp/home/05/shirahamareport.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 編集後記 -- シンポジウムのナイトセッション
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

冒頭でご紹介したシンポジウムのナイトセッション。
お酒も交えながら参加した皆さんが親しくなれるよう、設定されました。

国の機関の方、警察でセキュリティを担う方、大手ソフトメーカーの方など
錚々たるメンバーで座敷に入っていったのですが、
そこでスタッフの一人が「あっ」と小さな声を上げました。

左足と右足の靴下の色が違う!
朝、慌てて着替えてホテルから出て、そのまま一日過ごしていたんですね...。

ちょっと恥ずかしい思いをしながら座敷であぐらをかいていました。
気づいた方がいるかどうか?

ちなみに社長もよく「今日、靴下間違えちゃったよー」とぼやいています。
うちの会社ではよくあることです。

★ 最後までお読みいただいてありがとうございました。
★ 次回は【中国の暗号に関する法律事情】をお送りする予定です!

問い合わせる

改ざん検知sitepatrol
codima toolbox
中国暗号利用申請代行
IT-SECUREITロゴ
問合せフォームへ
tel:073-499-6422